子連れバリ島旅行にオススメのエリア

メイン画像

日本からも直行便で行ける人気のリゾート、インドネシアのバリ島♡

小学校1−3年までジャカルタに住んでいたこともあり、インドネシアが大好きな私。

水などが少し不安なこともあり、今までミアを連れて行ったことはなかったのですが、

今回のマーク誕生日旅行に初めて家族で行ってきました〜!!

バリ島はエリアによって印象が大きく変わるので、旅行の際のエリア選びは大切!

あまり距離は無さそうに見えても渋滞がひどいので車だとすごく時間がかかったりしますよー!

今回は、「スミニャック」と言うエリアにある、The Oberoi (ザ・オベロイ)Baliに宿泊しました。

スミニャックは子ども連れには本当にオススメのエリアなので、バリ島旅行を検討中の方は是非参考にしていただければと思います。

落ち着いたビーチ

バリ島で一番観光客が集まるエリアは「クタ」というエリアで、バリ島では一番有名なビーチエリアです。

バリと言えば、やはりサーフィンをしに来る人が多いので1年中サーフィンを楽しめるこのクタは、空港からもアクセスが良く、とーーーっても活気があります

子どもとの旅行は夜寝るのが早いため、少し賑やかすぎるこのエリアは避けたくて、

でもサーフィンもしたい!と言うファミリーにもスミニャックはオススメです!

なぜなら、スミニャックはクタのすぐ隣だから(笑)

今回泊まったオベロイの目の前のビーチにも穏やかで初心者向けの波があり、

私も人生初のサーフィンを楽しむことができましたー!

ちなみに、私もマークも全くのサーフィン初心者だったので、ホテルのプール監視員のお兄さんにお願いして、

地元の海のレスキューの方と交渉してもらい、レッスンしてもらいました♡

マーク1時間その後交代して私1時間、その後自由にボードを2時間利用で、六千円くらいだったかな?

大手サーフショップなどに頼むよりはるかに安いし、地元の方にはとってもいい収入になるみたいなので♥

波が穏やかなので、サーフィンしない方でも子連れにはオススメの海です!

 

ショッピング・レストラン

バリ島の流行の発信地として知られているスミニャックには可愛いお店がたーくさん!

オベロイ通りというホテルから出た通りから、スミニャックスクエア、スミニャックビレッジとショッピングモールまでの道や、ショッピングモール近辺にお洒落なお店が沢山ああるので、歩いて色々と見れるのが嬉しい♡

食事も、スミニャックにはお洒落なカフェが多い事や、多国籍の食べ物が食べられる事で有名です。

(とっても雰囲気の良いカフェ”Sisterfields” 住所Jalan Kayu Cendana No.7 Seminyak Kuta Bali )

でも、せっかくバリ島に居るからインドネシア料理を食べたい!と言う方にもオススメなレストランが沢山ありますよー!

中でも私がオススメしたいのが、”Warung Mina”と言うイカンバカールが食べられるレストラン♡

イカンバカールって言うのはイカン(魚)バカール(焼く)でシーフドバーベキューのことで、バリ島のジンバランのビーチで食べるのが有名な料理です。

焼いたイカやエビに辛いサンバルをつけて食べるのが最高何ですが、ジンバランは少し遠いし、子連れなのでホテルの近くで・・・と調べて見つけたのがスミニャックでもイカンバカールが食べられるこのレストランでした。
(ジンバランみたいに、ビーチで食べることはできませんが・・・余裕があれば、ジンバランまで食べに行く価値ありですよ!)

(”Warung Mina” JI. Kayu Jati, Kerobokan Kelod, Kec, Kuta Utara, Kabupaten Badung, Bali)

サンバル(辛いソース)が絶品なんです!バリ島には沢山の種類のサンバルがあるので、ぜひお気に入りを見つけてみてください♡

お魚を焼いただけのものなど、辛い料理が多いバリ島でも安心して子供に取り分けられるのも嬉しいポイントです♡

ミアは抱っこ紐拒否する事が多く、バリ島の道は凸凹でベビーカーにはとっても不向きなので、ホテルから抱っこや徒歩でお買い物や食事が全て済ませられると言うのはとっても嬉しいポイント!

是非、子どもとバリに行く際には「スミニャック」エリアも検討してみてください♡

バリ旅行のVlogです☆

コメント

コメントを残す