子連れ東京ディズニー旅行にはオリエンタルホテル東京ベイがオススメ!

メイン画像

ディズニーが大好きで、大学生の頃は週1ペースで通っていたこともあり、

子どもができてからは一緒にディズニーランド・シーへ行けるのを心待ちにしていました。

Miaはハロウィン期間中に生後4ヶ月ディズニーランドデビューをしたのですが、その際は関東に住んでいる事や、誕生日など特別な機会を除いてディズニーのホテルに泊まった事がなかった為、何も考えず日帰りで行き、ものすっっっっごく疲れました!(笑

朝早くに家を出て、お昼寝もろくにできず、帰り道はぐずぐずで本当に可哀想な事をしてしまったと反省を活かし、イースター期間に10ヶ月ディズニーシーデビューした際はホテルを取り1泊で行ってきました!

(マークも、初めてのシー)

前泊?当日?

過去にディズニーホテルに泊まった際は、片方のパークで1日遊び、ホテルに泊まり、次の日にもう片方のパークへ行っていたので、1つのパークにしか行かない場合は前泊をした方が良いのか、インパ当日にホテルに泊まった方が悩みました。

遊んだ当日にホテルに戻る方が楽なのかな?とも思いましたが、起きる時間・寝る時間が毎日決まっており、決まった時間より早く起こしても、寝る時間が遅くなっても機嫌が悪くなる為、パークへの到着時間が遅くなるよりは、早めに撤退した方が良いのではと言う事で、前泊してきました!

前日はホテルチェックイン後にイクスピアリをぶらぶらし、お土産などの買い物も済ませる事ができたので良かったです!

当日は朝いつも通りの時間(7時頃)に起き、お部屋で朝ごはんを食べ、ホテルからのシャトルバスでシーへ行きました!

いつものペースで準備できたので、Miaもご機嫌なまま9時にはシーに着けました。

オリエンタルホテル東京ベイがオススメな理由

前置きが長くなってしまいましたが、本題のオリエンタルホテル東京ベイ!

私がこのホテルをオススメする一番の理由は、とってもベビーフレンドリーなお部屋!

オリエンタルホテル東京ベイには、0−3歳までのベビーの事を考えて作られたBaby’s sweet と、4−6歳の子どもの事を考えて作られたKiddy sweetと言うお部屋があるんです。

今回はbaby’s sweetに泊まったのですが、靴を脱ぐ仕様なので清潔で、転んでも痛くないコルクの床や、ローベッド、そして角が一切なく、いたずらができなくなっている家具など、親の不安が解消されたベビーに安全な工夫が随所に凝らされていて素敵なお部屋でした!

(お部屋の写真を全然撮ってい無いという大失態)

ディズニー公式ホテルに泊まろうかな。とも思ったのですが、キャラクターのアメニティなどが嬉しいのは親の方で、一人で歩き回るのが大好きな娘にとっては、危険がなく思う存分歩けるお部屋の方が嬉しいはず!と思い、こちらのホテルにしましたが、大正解でした。

ディズニー公式ホテルに比べると、かなりリーズナブルに泊まれるのも良い!

その分、おいしいもの食べよう、お土産買おうなど、気持ちにも余裕が笑

家では常に後ろをついていないと心配ですが、(パパだけに任せるのも不安だったり笑)危険がないと思うと、少し目を離せる分私もゆっくりできました!

パパにお願いして少し昼寝もさせてもらいました笑

また、備品も充実しており、流せるおしりふき、ゴミ箱用おむつ、電子レンジ、子ども用の器、おまる、バンボ、子ども用石鹸・洗剤が完備されており、おもちゃや絵本も借りる事が出来るので荷物も最小限で済むのも嬉しいポイントです。

子どもだけでなく、ママ・パパにも嬉しいフットマッサージャーや、美顔器などもありました!

「ウェルカムベビーのお宿」や「キッズデザイン賞」などを受賞しているオリエンタルホテル東京ベイは、お部屋だけでなく子連れに優しいサービスがいくつもあります。

中でも嬉しかったのはMama Salon!

ベビーズスウィート、キディースウィート宿泊で利用できるサロンなのですが、ここで座ったままチェックイン・チェックアウトをする事ができます。

子連れで旅行をしていると、何気に困るのがチェックイン・・・

抱っこ紐をしたまま住所を記入したり、ホテルの説明を受けても、子どもがぐずっていると説明内容が半分くらい頭に入ってこないなんて事がよくありましたが、ここでは座ってチェックインをしている間、子どもが遊べる部屋があるのでゆっくりチェックインをすることができました。

大きなクマさんがいる部屋ではディズニーの映画が流れていて、あんなに大人しいMia見たことない。ってくらい気に入ってました。

ここはチェックイン・チェックアウト時以外にも利用でき、飲み物なども頂けるので、私が昼寝をしている間パパはここで遊ばしてたみたいです笑

そして、ディズニーランド・シーとホテルを循環するシャトルも嬉しいですね。

ホテルがある新浦安駅から舞浜までは1駅ですが、そこからシーまで行くためにはディズニーリゾートラインに乗らなくてはいけないので、ホテルから座ったまま15分で行けるのはベビーカーを持つ親にはありがたいー。

荷物も少なく済んだので移動も楽だったし、帰りは早めにシーを出て、夜ごはんは最寄駅で食べて帰り、1日ご機嫌な娘さんでした!

小さな子どもとディズニーランド・シーへ行く際には、公式ホテルよりお手頃価格で泊まれて、子どもに嬉しい事尽くしのオリエンタルホテル東京ベイ、かなりオススメです!!

次は2泊して2日連続でパークへ行こうかなー♡

コメント

コメントを残す